運動をして短期間で痩せる

太っていると、着る服に困ってしまいますよね。

つらいのは、痩せていた時に着られた服を着ることができないことだと思います。

太っている今、この服を着ると、太っているのがわかってしまう・・・なんていうこともあるのではないでしょうか。

太ってしまったのであるならば、痩せるしか方法はありません。

以前のように痩せて、どんな服でも気にすることなく、着られるようにしたいですよね。

ダイエットって長続きしないので、ダメなんですよね。

結果がすぐに出るものだけではないので、ダイエットをしている途中で「このダイエット法でいいのかな?」と思ってしまって、途中でやめてしまうんですよね。

途中でやめてしまったら、せっかく今までダイエットを頑張ってきたのに意味がなくなってしまいます。

でも、結果が見えてこないので、「このダイエット法は私には合っていない」と判断してしまうのは仕方ないことだと思います。

そういう意味でも、短期間で結果の出るダイエット法がいいのかもしれません。

短期間でダイエットの結果を出すためには、運動をする必要があると思います。

「えーっ、運動・・・」と思う方もいらっしゃると思います。

私も運動するのは嫌いです。

でも運動といってもちゃんとした運動でなくても大丈夫です。

たとえば、散歩やジョギングといった外に出て軽い運動をするだけでもOKです。

散歩やジョギングなどをすることで代謝がよくなります。

散歩をする女性

水泳であればなおさらいいと思います。

水泳は消費カロリーが高いので、即効性のある運動だと思います。

こんな本格的?な運動は嫌だという方は、家でスクワットや腹筋などをする程度でもOKです。

腹筋するだけでもずいぶん違います。

腹筋することで、お腹の筋肉が刺激されて、お腹まわりの脂肪が燃えやすくなります。

女性だと特にお腹まわりに脂肪がついてしまっている方は多いと思います。

そんな方には腹筋はおすすめです。

腹筋を毎日続けることで、確実にお腹まわりの脂肪が燃えやすくなり、お腹まわりがすっきりとなってくると思います。

軽い運動で構いませんので、運動してダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

糖質制限などのダイエットと組み合わせて行うと、より効果があるので組み合わせてしてみてください。